下関市で唯一の「慢性腰痛」専門整体院 燦花~さんか~

090-3171-4274

ブログ

2016/10/06(木)

薬の害8 最終回「身体からのサインを無視していませんか?」

カテゴリー:薬の害

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-16-08-54
From 江山裕城
治療院のデスクより・・・

こんにちは!
下関で唯一の【慢性腰痛】専門
整体院 燦花の江山です。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8-%ef%bc%88%e5%b0%8f%ef%bc%89

本日も当院のブログへお越しいただき、
ありがとうございます。

 

さてさて、今回も前回から引き続き、
薬の害について腰痛のみなさんに有益な情報をお伝えできればと思います。

 

薬の害シリーズで色々お伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

このシリーズ全体を踏まえて今回お伝えしたいことは、「薬の害の本当の恐怖」についてです。副作用とか依存とかも怖いのですが、それよりも「治らない」と言うことです。

 

「痛くなれば薬を飲めばいいや」と思っていること自体がダメなんです。
痛くて辛いのは分かりますが、その痛みの大半はあなた自身が作り出している事に気付いていますか?

 

「痛くなれば薬を飲めばいいや」と自分の身体に無関心なのはいかがなものでしょう?
「痛み」は身体からのサインです。
「それじゃダメですよ!」っていう体からのサインなので、それに耳を傾けなきゃいけないと思います。
「それじゃダメですよ!」と教えてくれているのに、「薬」で耳を塞いではいけません。

 

つまり、「生活習慣を見直すべき」なんです。
そうでないといくら薬を飲んでも、なかなか難しいと思います。
これが最後に1番お伝えしたいことです。

 

かといって本当に耐えられないときは、薬に頼って良いと思います。
痛いけどしないといけない事ことは沢山ありますし、絶対ダメとは言えません。
しかし、しっかり副作用について知って、用法用量を守って正しく服用してください。
そして、生活を見直す努力をしてください。
それじゃダメだと身体が教えてくれていますよ。

 

それではこれで終わりにしようと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-3171-4274

受付時間:9時〜19時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時~19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。