下関市で唯一の「慢性腰痛」専門整体院 燦花~さんか~

090-3171-4274

ブログ

2016/11/25(金)

脊柱管狭窄症⑥「なぜ脊柱管狭窄症は治るのか?」

カテゴリー:慢性腰痛, 脊柱管狭窄症, 腰痛

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-14-19-14
From 江山裕城
治療院のデスクより・・・

こんにちは。
下関で唯一の【慢性腰痛】専門
整体院 燦花の江山です。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8-%ef%bc%88%e5%b0%8f%ef%bc%89
本日も当院のブログへお越しいただき、
ありがとうございます。

 

さてさて、今回も前回から引き続き、
脊柱管狭窄症についてみなさんに有益な情報をお伝えできればと思います。
今回で脊柱管狭窄症シリーズは最終回となります。

 

前回は脊柱管狭窄症の方はできる範囲で運動を
積極的にした方が良いという事をお伝えしました。
筋力を衰えさせず、さらに安静より回復が早いから
という事でしたね。

 

今日は最終回なので、脊柱管狭窄症でみなさんが知りたい
核心についてお伝えします。

 

それは・・・

 

「脊柱管狭窄症は治るのか?」
という事です。

 

これは治ります。

 

ヘルニアについてお伝えした事とかぶる内容ですが
熱心な方ほど早い段階で良くなります。

 

この信じるということの何が重要なのか?
これは人間ならではの反応があります。

 

「プラシーボ効果」という現象です。
これは日本語でいうと「偽薬」のような感じです。

 

例えば… 世界的に有名な医師が
「新しいテクノロジーで開発された新薬で、これを飲むと必ず治りますよ!」
と言って、その薬としてわざと「小麦粉」を飲ませます。

 

そうすると相手は効くと思い込んでるので
小麦粉を飲んでも症状が良くなるんです。

 

理由は思い込むことで免疫系が活発に
働き、自然治癒力が最大限に働くからだそうです。

 

実はプラシーボ効果で良くなる症状は
6~7割くらいと言われていますのでバカにできません。

 

なのであなたも諦めるのではなく
まずは僕が書いた内容をそのまま
素直に試してみて下さい。

 

そうすればあなたにもプラシーボ効果が
働いて、免疫系が活発になって治りが
格段に上がって良いことばかりです。

 

いかがでしたか?
今日はプラシーボ効果について
お話しをしました。

 

少し話題は逸れましたが
これは本当に実証されているので
まずは良くなると信じる事。

 

そして治すために自分で自分を
ケアをしてあげる。

 

次回からもあなたに役立つ腰痛のいろいろな事を
お伝えしていきましので、お楽しみに(^^)

 

それではこれで失礼します。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-3171-4274

受付時間:9時〜19時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時~19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。