下関市で唯一の「慢性腰痛」専門整体院 燦花~さんか~

090-3171-4274

ブログ

2016/11/30(水)

<ギックリ腰の原因>〇〇〇があの最悪な腰痛を引き起こす? 下関 腰痛 -整体院 燦花-

カテゴリー:腰痛

 

yuo0uxwwgzwffki1480524048_1480524296
From 江山裕城
自宅のカウンターより

こんばんは。
下関で唯一の【慢性腰痛】専門
整体院 燦花の江山です。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8-%ef%bc%88%e5%b0%8f%ef%bc%89

本日も当院のブログへお越しいただき、ありがとうございます。
今回も慢性腰痛についてあなたに有益な情報をお伝えできればと思います。

 

さてさて、今日は久しぶりに大好きな銭湯に行ってきました。
ここの銭湯は赤ちゃんの頃から来ていて、もう30年は通ってる銭湯です。
デビューは女風呂でした笑
普段は自宅でシャワーだけなので、大きな湯船とサウナで体の芯からしっかり温める銭湯はいいですね。

 

銭湯に行くといつものルーティーンが決まっていて、まずは全身お湯をかぶります。
それからシャンプー1回目→サウナ→シャンプー2回目→コンディショナー→洗顔+髭剃り(泡立てネットでしっかり泡立てます)→湯船に浸かる→体を洗う→湯船に浸かる(芯まで温まるまで)→一気に水風呂へ→サウナ→湯船→水風呂→サウナ→湯船→軽く水風呂→最後に水をかぶって終了

 

最後にざっと水風呂に入ることで表面の温度は下がるんですが、芯は温まっている状態なので汗はかかずにスッキリしたまま体はポカポカで、最高にスッキリ楽々でとても気持ちいい状態になりますよ。疲れが一気に吹っ飛びます!

 

1日とても忙しくて思いっきり疲れが溜まってる時は、出来る限り銭湯に来てこのルーティンを行います。
そうすることで疲れを溜めすぎないように、細かく全身の疲労をとるようにしています。

 

あなたは知っていましたか?ギックリ腰の原因は全身の疲労です。
全身に疲労が溜まりに溜まって、ちょっとした事が引き金となってギックリ腰が起ってしまいます。

 

僕が経験したギックリ腰の引き金は、自宅の観葉植物への水やりでした。
水を入れたペットボトルを持って植物に水をあげようとした瞬間、腰に激痛が走ってその場にうずくまって動けなくなる程でした。ちょっとした水やり程度で腰を痛めるはずはないのですが、全身に疲労が溜まりすぎているとギックリ腰を起こしてしまうんですね。

 

毎日頑張っているあなたは、疲労を溜めすぎていませんか?

 

ギックリ腰を起こさないように、細かく全身の疲労を取り除いていきましょう。
僕のオススメは、銭湯などで全身をしっかり温めることですね(^ー^)

 

いかがだったでしょうか?
今回は全身疲労とギックリ腰についてお伝えしました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

P.S. すでにギックリ腰を起こしてしまい、腰痛でお悩みの方はこちら

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-3171-4274

受付時間:9時〜19時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時~19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。